読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放課後に居残って夜

調べたこと、気になったことなどをアーカイブする場所にしたい。 This is a place to throw a quick learn, study, and research of my random interests.

Evernoteのプライバシーポリシー

今扱っている製品はログを蓄積するけれども、そこからAnalysisにつなげて、Proactiveな価値を出そうというのは、製品の付加価値の追求という点で誰しも考えることだと思う。電子レンジをこれまで作っていたけど、電子レンジの中身や調理しているものの中身まで全て把握できたら、どんなバラ色かしらん、という皮肉的な言い方もできる。

 

Evernoteが先週、Privacy Policyの更新を発表したが、その内容は、よりサービスを良くする目的で、ユーザーのノートを、限られたEvernote社員が参照できるというものだった。

techcrunch.com

その結果、非常に反発があり、その更新を取りやめ、謝罪することになった。ユーザーが能動的に同意した場合に限り、そのユーザーのデータを扱うことが出来る、と。応援したいが、書いている内容が仕事関係に直結すると、難しいなぁ。